Xena

企業情報

トップページ  >  企業情報  >  部門紹介

部門紹介

商品企画・新規広告

商品企画

「この商品に出逢えてよかった…!」と言われ続ける商品を世の中に生みだす部署。商品の企画立案から世の中に出るまでの全てをプロデュースしている。

DRM(=Direct Response Marketing)

新規のお客様に対して、折込広告や雑誌、テレビCMなどを通して商品の魅力を発信し、お客様との出逢いを作り出す部署。雑誌や新聞などの紙媒体では、全体のレイアウトからキャッチコピーの考案まで、全てを手掛ける。

広告制作

CRM(=Customer Relationship Management)

既に商品をご愛用頂いているお客様へお届けする情報誌を中心に、様々な制作物を手掛ける部署。お客様が今求めている情報は何かを考え、情報誌やパンフレット等の企画立案を行う。

デザイン
・PM(=Print Media) デザインチーム

ダイレクトメールやハガキ、情報誌やパンフレットなど、主に紙媒体をデザインする部署。ページ担当者の考えたレイアウトや文章をもとに、ゼロから紙面をデザインしていく。掲載する文章に合った写真を加工したり、イラストを描いたりもする。

・WEBデザインチーム

ホームページを通して、クライアントの魅力をお客様へ発信していく部署。企画をもとに、ページのレイアウトからラフデザインの作成、コーディングなど、作成から運営まですべてに携わる。アクセス数などのデータ収集、分析をもとに企画の検証を行い、その検証結果を反映させた定期的なページリニューアルも手掛けている。

分析

お客様にとって価値のある企画を生み出すため、様々な種類のデータから購買動向を分析し、企画に反映させるデータを導き出す部署。他にも、過去の実績を始めとする、広告やキャンペーンの反響、商品の売れ行き、コールセンターの必要人員など、分析結果から様々な予測を行う。分析によって企画の結果だけでなく、実施の可否までも左右されるため、会社の経営判断を支える重要な役割を担う。

メディア開発

全国のフリーペーパーや雑誌、新聞、折込チラシなど主に紙媒体を中心とした情報ツールの確保を行う。まだ商品を知らない、購入したことのないお客様に情報を伝えるため「情報発信源」という立ち位置となる。