あなたはどの肌タイプ?30秒で分かる肌タイプチェック!タイプ別ケアで若見え肌へ!
更新更新: 投稿公開:

肌のタイプでスキンケアが違う!?

シミ、シワ、毛穴、乾燥やテカリ…肌のお悩みは人それぞれ。また、肌タイプによっても皮脂が多いところ、少ない部位が異なり、肌悩みが変わってきます。自分の肌タイプを知ることは、若見え肌への近道と言えるのです。

肌タイプを知って
今すぐ対策を始めましょう!

ご存知でしょうか?乾燥や脂っぽさ、悩みとしては正反対なようで実は根本的な原因は「水分と脂分のバランスが取れていない」ことにあるのです。食生活や生活習慣の乱れ、睡眠不足、運動不足など様々な要因がありますが、自分の肌にあわないスキンケアを続けてしまっていることも、要因の1つです。
肌にあったスキンケアを続けることで、肌の調子は整っていきます。まずは、自分の肌がどの肌タイプなのか診断してみましょう。

肌タイプをチェックしてあなたにあった肌ケアを実践しましょう!

30秒で分かる肌タイプチェック!

当てはまるもの全てにチェックしてください。

Q1.最近のあなたの肌の状態をおしえてください。

Q2.最近、吹き出物やニキビはできますか?

Q3.最近のあなたの毛穴の状態をおしえてください。
ぜひ、鏡を見ながらチェックしてみましょう。

診 断

≪ back

next ≫

あなたの肌タイプは…

乾燥肌

起こりやすい肌トラブル


粉ふき、乾燥小ジワ、カササカ、くすみ
  • うるおいが不足し、乾燥小ジワが出やすく、毛穴がひらきやすい。
  • ハリやツヤがなく、キメが乱れがち。くすみ*1が出やすい。
  • 刺激に対して敏感で、粉ふきや赤み、吹き出物などの肌トラブルを起こすことも。
今日から実践!乾燥肌さんのお手入れ法

洗 顔

乾燥を防ぐ洗顔方法って?

「乾燥するから朝は水で洗うだけ」という人も多いのでは?実は、寝ている間も汗や皮脂は分泌されています。しっかり落とさないと酸化してくすみの原因にも…。洗顔は美肌の基本!洗顔料を使って朝晩洗いましょう。 また、洗顔する時はたっぷりの泡で、手のひらを使って洗うことが大切!手のひらを使うことで一カ所に力が集中せず、やさしく洗うことができます。特に目元や口元は皮膚が薄いので、よりやさしく洗うようにしましょう。

乾燥肌さんの洗顔は泡で洗う時間を短く素早く洗い流す!
こんなNG洗顔していませんか?
熱いお湯または冷たい水で洗顔
イラスト:洗顔

熱いお湯で洗顔すると、肌のうるおいに必要な皮脂まで洗い流されてしまいます。逆に冷たい水では、余分な皮脂が固まったまま肌に残ってしまいくすみ*2やニキビの原因に。

肌に直接シャワーをかけて洗顔

シャワーの水圧は意外にも強く、肌にとっては大きな刺激に。またシャワーだと温度が高すぎるため、肌に必要な皮脂まで洗い流されてしまいます。すると乾燥が進み、乾燥小ジワの原因に。

イラスト:シャワーで洗顔

*2 皮脂汚れによる

正しい洗顔方法

洗顔の時は、手のひらいっぱいにきめ細かい泡をつくりましょう。手の圧がかからないよう泡をクッションにして、手のひらを使い500円玉くらいの螺旋(らせん)を描くように顔全体を洗います。この時、顔に泡をのせる時間は短めにしましょう。泡をのせる時間が長いと、皮脂を取り過ぎてしまいます!

上から下まで3往復したらすぐに洗い流しましょう

洗い流す時も指で擦ったりせず、水かお湯か分からない程度のぬるま湯で、何回もかけ流しをしてください。フェイスラインや生え際に残った洗顔料は肌トラブルの原因になるので、洗い残しに気をつけましょう。

point

ぬるま湯で洗い流すと、適度に毛穴が開き余分な皮脂や汚れをしっかり落としつつ、皮脂を落とし過ぎないので必要なうるおいを保ちます!

乾燥肌さんにおすすめ

リニューアル前から6回目の受賞!2022年金賞 シワコラ石鹸画像

シワコラ石鹸

濃密クリーム泡で感動のハリツヤ洗顔!

リニューアル新発売により、独自処方の「シワコラex*3」を含む美容成分が60種以上を凝縮し、なんと150%UP*4!さらに泡のキメや泡立ちが格段に進化。簡単に濃密泡が作れ、毎日の洗顔でうるおいとハリツヤあふれる若々しい肌へ!

アイテムを詳しく見てみる □

*3 ハリサポート成分(セリン、プロリンなどアミノ酸14種とパルミチン酸レチノール、ビタミンC誘導体を配合した独自成分) *4 従来比

保 湿

うるおいを保つケアとは?

水分の蒸発を防ぐために、洗顔後はできるだけ早く保湿をしましょう。保湿化粧品を手に取り、温めるように両手に広げます。その両手で顔を包み込み、顔全体にやさしく押し込むように塗りましょう。この時肌を擦らないように注意してください。
ライン使いの方は、水分の多いものから油分の多い順につけます。
特に乾燥が気になるところには重ねづけし、たっぷり保湿しましょう。

乾燥肌さんの保湿は気になるはところは重ねづけでケア!! 目の周りは指先でやさしく塗りましょう。年齢が出やすい首やデコルテにも塗るのがおすすめ!

乾燥肌さんにおすすめ

JJ薬用リンクル化粧水・クリーム

JJ薬用リンクル化粧水・クリーム

高浸透&濃厚保湿でシワ・シミケア*5まで!

薬用成分を最新技術でナノ化した「スパークルナイアシン*6」が諦めていたシワを改善し、シミまでケア!独自ハリサポート成分「シワコラex*3」など美容成分をギュッと凝縮した薬用化粧水&薬用クリーム!毎日のスペシャルケアで、シワに悩まないツヤ白肌へ!

アイテムを詳しく見てみる □

*3 ハリサポート成分(セリン、プロリンなどアミノ酸14種とパルミチン酸レチノール、ビタミンC誘導体を配合した独自成分) *5 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐお手入れのこと *6 ナイアシンアミド(有効成分)

シワコラスーパーリフトジェル

シワコラスーパーリフトジェル

塗った瞬間浸透*7!驚きのハリ・ツヤ美肌!

美容オイルが肌に触れた瞬間ジュワッとあふれて即浸透*7。やさしさを考えた7つの無添加*8で、洗顔後にこれ1つでずーっと続くうるおいが大人気のオールオンワンジェル。

アイテムを詳しく見てみる □

*7 角質層まで *8 石油系界面活性剤不使用、パラベン不使用、エタノール不使用、動物性原料不使用、無香料、無鉱物油、無着色

メイク

乾燥肌にメイクを密着させるには?

クリーム状のファンデーションは、手で塗ると体温で温まり肌への密着が増します。
顔の中心を明るく、立体感を持たせるため内側から外側に向かって軽くトントンとなじませるように伸ばしましょう。保湿と日やけ止め機能があるファンデーションを使うことで、紫外線から肌を守り、毎日のシミ予防にもなります。

乾燥肌さんのメイクはクリーム状のファンデーションがおすすめ!
point

保湿化粧品を塗った後は、肌がうるおっているうちにファンデーションを塗りましょう。
このひと工夫で、より透明感のある仕上がりになります。

乾燥肌さんにおすすめ

SPF35/PA+++ シワコラBBクリーム

シワコラBBクリーム

メイク中もスキンケア!日中もうるおい続く!

厳選した保湿成分、天然由来の美容成分配合で、日中もうるおいをキープ。コラーゲンより浸透*7しやすい独自成分「シワコラ*9」配合で、シワ対策*10までできる多機能ファンデーション!

アイテムを詳しく見てみる □

*7 角質層まで *9 シワコラ ハリサポート成分(イソロイシン、プロリン、アセチルヒドロキシプロリン、グリシン、セリン、エクトインを配合した独自成分) *10 メイクアップ効果

混合肌

起こりやすい肌トラブル


テカテカ、くすみ、つっぱる、ニキビ
  • ニキビが繰り返しできやすい部位と、カサつきや粉ふきをしている部位が混在している。
  • 毛穴に汚れが詰まりやすく、肌のキメが乱れがち。
  • 季節や体調、ストレスによって肌の調子が不安定になりやすい。
今日から実践!混合肌さんのお手入れ法

洗 顔

一度の洗顔でベタつきと乾燥をケアするには?

皮脂の多いTゾーン(額と小鼻周り)とカサつくUゾーン(顎などフェイスライン)で洗う時間に差をつけることがポイントです。泡をのせる時間が長くなると、必要な脂分を取り過ぎてしまい、Uゾーンの乾燥を加速させてしまいます。
はじめにTゾーンから洗い、次に顔全体に泡を広げてUゾーンを洗いましょう。こうすることで、Uゾーンを洗う時間が短くなります。

混合肌さんの洗顔は皮脂の多い部分を丁寧に洗いましょう!
こんなNG洗顔していませんか?
皮脂が多い部分をゴシゴシ
イラスト:皮脂が多い部分をゴシゴシ

皮脂が気になる部分を、しっかり洗おうとゴシゴシ擦っていませんか?摩擦による刺激は、肌表面を傷つけ、肌荒れや黒ずみの原因になることも。

乾燥よりもテカリケア

皮脂が多い部分に合わせた洗浄力の高い洗顔料で洗顔を続けると、乾燥しやすい部分は洗顔後につっぱり、さらに乾燥してしまいます。すると乾燥小ジワなどの原因に。保湿力のある洗顔料がおすすめです。

イラスト:乾燥しやすい部分がつっぱる
正しい洗顔方法

洗顔の時は、手のひらいっぱいにきめ細かい泡をつくりましょう。まずTゾーンに泡をのせ、クルクルと泡でなでるように洗います。次に泡を顔全体に広げます。手の圧がかからないよう泡をクッションにして、手のひらを使い500円玉くらいの螺旋(らせん)を描くように顔全体を洗います。この時、Uゾーンなど乾燥が気になる部位は泡をのせる時間は短めにしましょう。

洗い流す時は、水かお湯か分からない程度のぬるま湯で、指で擦ったりせずに何回もかけ流しをしてください。フェイスラインや生え際に残った洗顔料は肌トラブルの原因になるので、洗い残しに気をつけましょう。

point

泡を転がすように、手のひらを使ってやさしく洗いましょう。手のひらで洗うことで力が分散され、肌のキメを守ります。

混合肌さんにおすすめ

モンドセレクション7年連続受賞 VC石鹸画像

VC石鹸

ビタミン洗顔*2で、パッと明るい美肌へ!

ビタミンC・パワーフルーツエキス*3をたっぷり含んだこだわりの泡で毛穴汚れをしっかり吸着。余分な皮脂や古い角質を洗い流してパッと明るい美肌へ!
2度洗いでメイク落としも出来る*4洗顔石鹸。

アイテムを詳しく見てみる □

*2 ビタミンC・ビタミンE(整肌成分)、ビタミンA(保湿成分)を配合した石鹸で洗顔すること *3 カムカム、アセロラ、ローズヒップエキス(全て整肌成分) *4 マスカラなどの落ちにくい化粧品は専用のメイク落としをご使用ください。

保 湿

部位に合った保湿ケアって?

Tゾーンが脂っぽくなるのは、乾燥した肌が保護作用として、皮脂を過剰に出していることが考えられます。脂っぽいからといってTゾーンの保湿を避けずに、顔全体を保湿することが大切です。
保湿化粧品を乾燥が気になる部分から塗り、顔全体に広げて、手のひらで包み込むようにしてなじませましょう。
特にベタつきが気になる方は、さっぱりタイプの保湿化粧品を使用するのもおすすめです。

混合肌さんの保湿は乾燥した部分から保湿し、全体に伸ばす!
point

皮脂が気になる部分もしっかり保湿し、水分と脂分のバランスを整えましょう。

混合肌さんにおすすめ

モンドセレクション5年連続受賞 薬用シミ対策ジェル画像

薬用VCシミ対策*5ジェル

ハリツヤ×シミケア*5をこれ1つで!

3種のヒアルロン酸*6、年齢とともに減るセラミド*6、ホホバ油*6配合でしっかりとうるおい保湿。スッと伸び、ベタつかず、みずみずしい使用感を実現。シミケア*5もできる薬用ビタミンC*7配合のオールインワンジェル。

アイテムを詳しく見てみる □

*5 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ手入れのこと *6 保湿成分 *7 有効成分

メイク

崩れにくいメイクの手順とは?

はじめに、カバー力のあるクリーム状のファンデーションをほおにしっかり塗り、その後にTゾーンを薄めに塗ると厚塗りにならず、メイクも崩れにくくなります。
テカリや脂浮きしてしまう方は、気になる部分にプレストパウダーを重ねると、余分な皮脂を吸着しメイク崩れを防いでくれます。
さらに日やけ止め機能があるファンデーションを使うことで、紫外線から肌を守り、毎日のシミ予防にもなります。

混合肌さんのメイクはほおから塗って残りをTゾーンに!

混合肌さんにおすすめ

SPF32/PA+++ VCBBファンデーション

VCBBファンデーション

化粧下地が不要なのに、美肌をキープ!

皮脂吸着パウダー*8が化粧崩れを防ぎ、1日中メイクしたての肌が続きます!*9
さらに、シミの原因である紫外線を強力ブロック!ビタミン*10配合で、日中の美肌ケアもできる多機能ファンデーション。

アイテムを詳しく見てみる □

*8 シリカ *9 汗や衣服のこすれなどではがれた場合は、塗り直してください。 *10 ビタミンC・ビタミンE(整肌成分)、ビタミンA(保湿成分)

SPF35/PA+++ シワコラプレストパウダー

シワコラプレストパウダー

メイク崩れ防止と保湿が同時に叶う!

肌の余分な皮脂や汗を吸い込むうるおい調整パウダーを配合し、メイク崩れを防ぎます。さらにヒアルロン酸*11配合で、肌に必要なうるおいはきちんと保ち、なめらかな美肌をキープします。

アイテムを詳しく見てみる □

*11 保湿成分

脂性肌

起こりやすい肌トラブル


テカテカ、くすみ、毛穴汚れ、ニキビ
  • 肌がベタつき、テカテカする。
  • キメが粗く、毛穴が黒ずんで顔全体がくすみがち。
  • ニキビや吹き出物ができやすい。
今日から実践!脂性肌さんのお手入れ法

洗 顔

ゴシゴシ洗顔はNG?

汚れを落とすためにゴシゴシ洗うと、肌のキメが崩れ、さらなる肌トラブルを招きます。毛穴の奥に詰まった汚れを落とすためには、吸着力と弾力のあるもっちりとした泡で洗顔することが重要です。刺激を与えないようにしっかり泡に汚れを吸着させ、やさしく洗い流しましょう。
泡を洗い流す時にもご注意を!熱いお湯で洗うと、肌に必要なうるおいまで洗い流されます。すると肌が乾燥し、過剰に皮脂が分泌されてしまうのです。水かお湯か分からない程度のぬるま湯で洗いましょう。

脂性肌さんの洗顔はきめ細かい泡で汚れをしっかりオフ!
こんなNG洗顔していませんか?
長時間の洗顔
イラスト:洗顔

時間をかけて洗顔すればその分汚れが落ちると思われがちですが、肌への負担が増し、乾燥、炎症、毛穴が目立つなどのトラブルの原因に。

スクラブなどでゴシゴシ

必要以上に刺激を与えることで、肌への負担が大きくなり、トラブルを引き起こしてしまいます。また強くこすると、キメが崩れる原因に。毛穴汚れや古い角質も落とす泡洗顔がおすすめです。

イラスト:スクラブでゴシゴシ
正しい洗顔方法

洗顔の時は、手のひらいっぱいにきめ細かい泡をつくりましょう。手の圧がかからないよう泡をクッションにして、手のひらを使って500円玉くらいの螺旋(らせん)を描くように洗います。この時、毛穴汚れや皮脂が気になる部分をゴシゴシ擦ったり、洗顔の時間を長くしすぎないように気を付けましょう。1分以内に洗い流すのがベターです。

洗い流す時は、水かお湯か分からない程度のぬるま湯で、指で擦ったりせずに何回もかけ流しをしてください。フェイスラインや生え際に残った洗顔料は肌トラブルの原因になるので、洗い残しに気をつけましょう。

point

泡を転がすように、手のひらを使ってやさしく洗いましょう。手のひらで洗うことで力が分散され、肌のキメを守ります。

脂性肌さんにおすすめ

モンドセレクション7年連続受賞 VC石鹸画像

VC石鹸

ビタミン洗顔*2で、パッと明るい美肌へ!

ビタミンC・パワーフルーツエキス*3をたっぷり含んだこだわりの泡で毛穴汚れをしっかり吸着。余分な皮脂や古い角質を洗い流してパッと明るい美肌へ!
2度洗いでメイク落としも出来る*4洗顔石鹸。

アイテムを詳しく見てみる □

*2 ビタミンC・ビタミンE(整肌成分)、ビタミンA(保湿成分)を配合した石鹸で洗顔すること *3 カムカム、アセロラ、ローズヒップエキス(全て整肌成分) *4 マスカラなどの落ちにくい化粧品は専用のメイク落としをご使用ください。

保 湿

肌がベタつくから保湿は控える…は間違い?

肌がベタついてると、肌がうるおっている気がして保湿を控えたり、化粧水のみという方もいるのでは?でも、保湿をしないと水分がどんどん蒸発し、残り少ない水分を肌に溜めようとして、さらに皮脂が分泌される…という悪循環に。すると表面はベタベタでも、内側では乾燥が進んでしまうのです。それを防ぐためにも、しっかり保湿することが大切です。
保湿化粧品は、ほおを中心に包み込むように塗り広げ、手のひらでやさしく押さえましょう。保湿後のベタつきが気になる方は、さっぱりタイプの保湿化粧品を使用するのもおすすめです。

脂性肌さんの保湿はほおを中心に保湿しましょう!
point

皮脂が気になる部分もしっかり保湿し、水分と脂分のバランスを整えましょう。

脂性肌さんにおすすめ

モンドセレクション5年連続受賞 薬用シミ対策ジェル画像

薬用VCシミ対策*5ジェル

ハリツヤ×シミケア*5をこれ1つで!

3種のヒアルロン酸*6、年齢とともに減るセラミド*6、ホホバ油*6配合でしっかりとうるおい保湿。スッと伸び、ベタつかず、みずみずしい使用感を実現。シミケア*5もできる薬用ビタミンC*7配合のオールインワンジェル。

アイテムを詳しく見てみる □

*5 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ手入れのこと *6 保湿成分 *7 有効成分

メイク

厚塗りメイクを避ける方法とは?

Tゾーン(額と小鼻周り)は脂浮きしやすく、メイクが崩れやすい脂性肌。ベタつくからと言って、保湿せずにメイクをすると、水分・脂分不足になり皮脂が出る原因になります。しっかり保湿してからメイクをするようにしましょう。カバー力のあるクリーム状のファンデーションをほおから塗り始め、残りのファンデーションでTゾーンを薄めに塗ると厚塗りにならず、メイクも崩れにくくなります。
テカリや脂浮きが気になる部分にプレストパウダーを重ねると、余分な皮脂を吸着しさらにメイク崩れを防いでくれます。
また、日やけ止め機能があるファンデーションを使うことで、紫外線から肌を守り、毎日のシミ予防にもなります。

脂性肌さんのメイクは必ず保湿をしてからメイクしましょう!
point

ファンデーションを下から上に向かって塗ると、毛穴をカバーできてキレイな仕上がりに。特に毛穴が気になる方におすすめ!

脂性肌さんにおすすめ

SPF32/PA+++ VCBBファンデーション

VCBBファンデーション

化粧下地が不要なのに、美肌をキープ!

皮脂吸着パウダー*8が化粧崩れを防ぎ、1日中メイクしたての肌が続きます!*9
さらに、シミの原因である紫外線を強力ブロック!ビタミン*10配合で、日中の美肌ケアもできる多機能ファンデーション。

アイテムを詳しく見てみる □

*8 シリカ *9 汗や衣服のこすれなどではがれた場合は、塗り直してください。 *10 ビタミンC・ビタミンE(整肌成分)、ビタミンA(保湿成分)

SPF35/PA+++ シワコラプレストパウダー

シワコラプレストパウダー

余分な皮脂を吸着し、
サラッとした仕上がり!

肌の余分な皮脂や汗を吸い込むうるおい調整パウダーを配合し、メイク崩れを防ぎます。さらにヒアルロン酸*11配合で、肌に必要なうるおいはきちんと保ち、なめらかな美肌をキープします。

アイテムを詳しく見てみる □

*11 保湿成分

他のタイプもCheck

シミケア・くすみが気になる方はこちら

メイク落とし・洗顔

VC石鹸

VC石鹸

ビタミン洗顔*1でパッと明るい美肌へ!2度洗いでメイクが落ちる*2石鹸です。

*1 ビタミンC・ビタミンE(整肌成分)、ビタミンA(保湿成分)を配合した石鹸で洗顔すること *2 マスカラなどの落ちにくい化粧品は専用のメイク落としをご使用ください。

シミケア保湿

薬用VCシミ対策ジェル

薬用VCシミ対策ジェル

NHKでも紹介された「特別なビタミンC*1」を高濃度で配合。徹底本格シミケア*2ができるオールインワンジェルです。

*1 有効成分 *2 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐお手入れのこと

シミケア保湿

VCスペシャルジェル

VCスペシャルジェル

肌の内側*1と外側をしっかり潤す、贅沢保湿&シミケア*2ができるオールインワンジェルです。

*1 角質層まで *2 日やけによるシミ・そばかすを防ぐお手入れのこと

日やけ止め

VC UVカットジェル

VC UVカットジェル

国内最高レベル*1のUVカット力!独自配合のビタミンC・E・A*2や厳選した美容成分配合でやさしい使い心地を叶えた日やけ止めです。

*1 SPF50+・PA++++の紫外線防御力のこと *2 ビタミンC・ビタミンE(整肌成分)、ビタミンA(保湿成分)

メイク

VC BBファンデーション

VC BBファンデーション

独自配合のビタミンC・E・A*1を配合した、日中のシミケア*2&保湿にこだわり抜いた美容ファンデです。

*1 ビタミンC・ビタミンE(整肌成分)、ビタミンA(保湿成分) *2 日やけによるシミ・そばかすを防ぐお手入れのこと

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐお手入れのこと ※2 皮脂汚れによる 

乾燥・ハリツヤ不足が気になる方はこちら

洗顔

シワコラ石鹸

シワコラ石鹸

独自処方のハリサポート成分「シワコラex*1」を含む60種類以上の美容成分を凝縮!濃密クリーム泡で感動のハリツヤ洗顔に!

*1 ハリサポート成分(セリン、プロリンなどアミノ酸14種とパルミチン酸レチノール、ビタミンC誘導体を配合した独自成分)

メイク落とし

シワコラ美容クレンジングオイル

シワコラ美容クレンジングオイル

厳選した美容オイルが肌に負担をかけずに、うるおいを保ちながらメイクを落とします。

保湿

JJ薬用リンクル化粧水・クリーム

JJ薬用リンクル化粧水
JJ薬用リンクルクリーム

高浸透&濃厚保湿で毎日のスキンケアがスペシャルに!薬用成分「スパークルナイアシン」配合で、シワを改善し、シミまでケア*1

*1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐお手入れのこと

保湿

シワコラスーパーリフトジェル

シワコラスーパーリフトジェル

独自処方のハリサポート成分「シワコラex*1」を配合!驚きのハリ・ツヤを与えるオールインワンジェルです。

*1 ハリサポート成分(セリン、プロリンなどアミノ酸16種とパルミチン酸レチノール、3-グリセリルアスコルビン酸を配合した独自成分)

シワ改善スポットケア

JJ薬用リンクルホワイト

JJ薬用リンクルホワイト

薬用成分「ナイアシンアミド」が諦めていたシワを改善!さらにシミの元*1を押さえ込み、シミまでケア*2!最高峰*3の集中スポットケアクリームです。

*1 メラニン *2 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐお手入れのこと *3 ジュール アン ジュール史上

集中ケア

シワコラ目元集中クリーム

シワコラ目元集中クリーム

美容大国スペインで話題の「アルジルリン*1」などの美容成分をギュッと凝縮したクリームです。目元・ほうれい線まわりを集中ケアでピンっとハリツヤ!

*1 ハリサポート成分

スペシャルケア

シワコラ導入美容液

シワコラ導入美容液

洗顔後の保湿ケアの前につけるだけでうるおい浸透*1アップ!「ザクロ果実エキス*2」が乾きやすい肌を整えうるおった素肌をサポートします。

*1 角質層まで *2 整肌成分

メイク

シワコラBBクリーム

シワコラBBクリーム

うるおい成分をたっぷり配合したクリームが肌に密着し、シワ・毛穴を強力カバー!光を乱反射させる「凹凸補正パウダー*1」が明るくなめらかな肌へ導きます。

*1 (HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー

メイク

シワコラプレストパウダー

シワコラプレストパウダー

いつものメイク後にプラスしてひと塗りするだけで、1日中*1メイク仕立ての明るい肌が続きます!

*1 汗や衣服のこすれなどではがれた場合は、塗り直してください。